google.com, pub-2213873217873486, DIRECT, f08c47fec0942fa0 「人情PPCの極意」を実践してレビューします | 自力で稼ぐネットビジネス

「人情PPCの極意」を実践してレビューします

「人情PPCの極意」はその題名の通りPPCの教材です。
ただ、発売が2013年なので、さすがに細かい手順等は最新のPPC(ヤフーススポンサードサーチ)と合っていない部分はあります。

では、購入するメリットはないかというと、そんなことはなく
購入者からの評価も高くインフォトップの売れ筋ランキングににも入っているロングラン商材です。

理由の一つは3000円という価格の安さでしょう。
PPCの教材が少なくなっているいま、PPCの全体像・稼ぎ方を効率よく把握するには最適の教材です。

「人情PPCの極意」を実践してレビューします。

PPCの教材だから私は関係ないとスルーするのはもったいないですよ。

スポンサーリンク

「人情PPCの極意」の全体像

教材購入後、商品をダウンロードすると、
本編・特典・説明が書けるペラサイトの3ファイルが入手できます。

本編のPDFは3部構成で合計189頁です。

【第1部】(基礎編)『PPCアフィリエイトの基礎知識』
【第2部】(応用編1)『売れる商品の見つけ方』
【第3部】(応用編2)『成約率を上げる方法』

【第1部】(基礎編)『PPCアフィリエイトの基礎知識』の内容は

1.PPCアフィリエイトとは
2.ランディングページ
3.「物販」と「情報商材」
4.広告文の書き方
5.審査
6.商品選定
7.キーワード
8.管理(メンテナンス)
9.基礎編のまとめ

で、PPCの全体像がコンパクトにまとまっています。
ただPPCを既に実施しているならば、特に目新しいものはないので、
確認を兼ねて拾い読みをする程度で充分です。

【第2部】(応用編1)『売れる商品の見つけ方』 の内容は

1.〇〇を意識
2.〇〇を使う人って?
3.〇〇・●●
4.普段の会話
5.〇〇の〇〇的な記事はつい読んで
6.悩み
7.〇〇 検索法
8.メモを取っておく
9.まとめ

以上が第2部の内容で、この教材のキモ部分です。
(〇〇ばかり多くなってしまいましたがご容赦ください。)

PPCに限らずサイトアフィリでも同じですが、
アフィリエイトでは売りたい商品ではなく売れる商品を紹介する必要があります。

需要のある商品を探している人の前に置けば、
ほとんど努力なしに売れてしまいます。

それだけ商品選定は重要です。

よく引かれる例ですが、
砂漠で喉が渇いている人の前に水を差し出したら
たとえ値段を高くしても売れますよね。

ただ、単に売れ筋ランキング上位商品を選べば
当然ライバルも多くなります。

ライバルが少なく需要が多いキーワード・商品が
見つけられるかどうかでアフィリエイトの成果はほぼ決まってしまいます。

この第2部ではさまざまな例を挙げることで
どのように考えて商品を選べば良いかという思考法を教えてくれます。

アフィリエイト初級者はもちろんのこと
中級者でも「えっ、そんな方法があるのか」と驚くこと必至です。

とくに「〇〇 検索法」はあまり他の教材では触れられていないかと思われ
すぐに試せて応用も効きブルーオーシャンのキーワードが簡単に見つけられる驚きの発想法です。

この【第2部】だけでも、十分教材代のもとは取れたと思うはずです。

【第3部】(応用編2)『成約率を上げる方法』 の内容は

1.〇〇サイト
2.リサーチ
3.成約率を上げる文章の書き方
4.番外編
5.まとめ
◆最後に◆

以上が第3部の内容です。

ここでは作者が稼げるきっかけになった
ある手法(〇〇サイト )の構築法について述べています。

この手法はPPCに限らずサイトアフィリでも、メチャ有効です。
購入者の気持ちにそったサイトができるからですね。

リサーチの目的、文章の書き方もぶれない一つの視点を持つ重要性が繰り返し説かれていて説得力があります。

この視点を持っていれば、確かに成約率はあがるなと納得できると思われます。

【特典】の内容はつぎのようなものです

(1)ASP 登録用ブログ作成
(2)ASP 登録(A8.net)
(3)ASP 登録(インフォトップ)
(4)さくらサーバー登録
(5)独自メールアドレス作成
(6)FFFTP 取得
(7)TeraPad 取得
(8)無料アクセス解析 futomi’s CGI Cafe 設定
(9)ペラサイト作成
(10)Yahoo!プロモーション広告アカウント作成
(11)Yahoo!プロモーション広告出稿

上記の作業を順番に実施することで、PPC アフィリエイトが実践できる「環境」が揃います。
ただ、具体的な画面遷移等は現状とずれている部分も多いのが残念です。

全体的な評価と向き・不向きをまとめます

どのような教材なのかはご理解いただけたかと思います。

あらためて「人情PPCの極意」良い点・悪い点をまとめます

<悪い点>
・さすがに2013年発売のPPC教材であるため、
一部の内容が現状に追いついていない感はあります。

・既にPPCを実践している場合は、第2部以外はあまり得るとことろはありません。

<良い点>
・3000円という格安価格

・第2部の「〇〇検索法」がユニーク

・第3部の「〇〇サイト構築法」はサイトアフィリにこそ価値がある

 

管理人としての全体的な評価は価格を勘案して「良」です。
ディナー1回分の値段でこれだけのものが手に入るのですから
ラッキーではないでしょうか?

もちろん、この教材に向いている人と向いていない人はいます。

<向いていない人>
PPC中級者以上の人
最新のPPCノウハウを知りたい方

<向いている人>
ライバルの少ないキーワードを探したい人
格安のPPC教材を探している人
PPCの概要をてっとり早く知りたい人

>>人情PPCの極意の詳細はこちら

コメント